LINE@登録で特典プレゼント!! 受け取りはこちらから >>

リピート電脳せどりの4つのリサーチ方法を徹底解説します

リサーチ方法2リサーチ方法

今回は4つのリサーチ方法を紹介します。

前回リピートせどりのリサーチ方法としてキーワードリサーチ、カテゴリーリサーチをお伝えしました。

 

それ以外の方法もいくつかご紹介しておきます。

今回紹介するリサーチは4つです

  • モノレートリサーチ
  • ランキングリサーチ
  • セラーリサーチの派生
  • 自己発送セラーリサーチ

多くのリサーチ方法を持っているとリサーチしやすいくなるのでぜひ覚えておきましょう。

モノレートリサーチ

モノレートから商品をリサーチをする方法を紹介します。

この方法は私も以前していました。今でもアマゾンの商品ページ以外のリサーチをする時にもたまに使う手法です。

 

モノレートからのリサーチは、アマゾンが在庫持っていないプレ値の商品を抽出後にリサーチしていく方法になります。

 

モノレートリサーチのメリットは時間短縮です

すでに利益商品が選択されていて商品をリサーチしていくので効率良くできます。

 

やり方を説明していきます。

始めにモノレートのページを開きます。から左の項目からアマゾン

モノレート表示

  • 「在庫あり」
  • 「発送までの期間あり」
  • 「予定」

3つにチェックを外します。

これでアマゾンが商品を持ってないページを抽出することができます。

 

次にプレ値の商品を表示させます。

モノレート説明

表示方法は、左の項目の新品価格を130%または150%で設定します。

ここの数字はお好みで大丈夫です。

 

この2つでアマゾン本体が在庫がない、プレ値になっている商品を表示しています。

 

ここまで設定ができたら、自分がリサーチしたい商品カテゴリーを選択します。

例えば「ヘルス&ビューティー」や「食品」「ドラッグ」などを選択します。

キーワード入力もできますが、リサーチ商品数が少なくなるので、入力はしなくても大丈夫です。

 

これで一商品ずつモノレート商品をリサーチし、仕入れ対象の商品を探していきます。

 

簡単でしょ!!

デメリットもあるのでしっかり覚えておいてくださいね

 

この方法で利益が出る商品はすぐに見つかりますが、誰もが簡単にできるリサーチ方法です。

つまりライバルが多い商品です。

 

簡単に見つける=ライバルが多い

これがデメリットです。

 

でも、時間効率はいいのでサクッとリサーチするにはおすすめです。

ランキングリサーチ

アマゾンランキングや楽天ランキングを使ってリサーチしていく方法です。

 

アマゾンランキング

このランキングリサーチの1番のメリットは超高回転商品だということです。

アマゾンや楽天のランキングに入っているものは1日に数十個と売れていく商品がたくさんあります。

高ランキングの中で利益の出る商品が見つかれば、数を販売しながら十分な利益が見込めます。

 

このランキングリサーチをやっている人は、ポイントを多くとるポイントせどりをしている人が多い印象です。

 

今現在はポイントせどりが非常に有効なせどり手段となっています

ポイントせどりは、ポイントを加味して利益を計算していく方法です。

たとえ仕入れがマイナスになってもポイントがたくさんもらえるから結果としてプラスと言う考え方をします。

 

具体的に言うと、

仕入れ3000円、売上2800円の場合、マイナス200円

でもポイントで1000円もらっているので

結果として800円プラスになりましたよ

と言う考えです。

 

ポイントを加味するかしないかは自分の判断基準です。

ポイントを仕入れに回す人や、日常生活はポイントで生活すると人はとっても有効的なせどり方法です。

今は、○○ペイ、キャッシュバックが多いので使っていくのもいいかもしれません。

 

私個人的にはポイントは一切加味せず行っています。

ポイントせどりは実際の現金はマイナスになりますからね。

 

セラーリサーチ(派生)

セラーリサーチ

リサーチ方法として、他のブログでセラーリサーチをおすすめしているブログは結構あります。

私としてはこの方法はお勧めしていません

 

なぜならセラーリサーチをしてみつけた商品は、セラーリサーチし返されるってことです。

またその商品を誰かが、セラーリサーチして出品者が増えてくる。

周りはセラーリサーチセラーでマネの仕合です。

 

人の商品をパクリ、リサーチ時間短縮です。

なんて言っている人いますが、パクったらパクリ返されます。

 

せっかく自分が見つけたいい商品もパクられたら嫌です。

自分の扱っている商品がいつも同じライバルの人は気を付けたほうがいいですよ。

 

私のおすすめはセラーリサーチ商品の派生をすることが最も有効的です。

 

セラーリサーチの派生とは、セラーリサーチをした商品が黒色で500グラムの商品だった場合

 

その商品の「白色の商品」「大きさの違い」「2個、3個のセット」の商品がないか横展開をしていきます。

 

FBAセラーが使ってる商品は、アマゾンが在庫を持ってない商品です。

それ商品の数違いや大きさ違いはアマゾン本体も在庫を持っていない可能性が高いです。

セラーリサーチはなくセラーリサーチの派生を上手に使っていきましょう。

自己発送セラーリサーチ

自己発送セラーリサーチ

最後に紹介するのが、自己発送セラーリサーチです。

 

自己発送のセラーはネットショップをしている法人です。

楽天やyahooでも出店しているショップもたくさんあります。

 

自己発送セラーリサーチの場合は、送料が高いことセラーが狙い目です。

例えば、商品500円で配送料が+ 800円、計1300円

この送料が高いことを逆手にとって利益が取っていきます。

 

もし送料が高く、利益が取れやすいセラーがいた場合はチェックしましょう。

そのショップは利益が取れるものものが多い可能性があります。

 

このようなセラーが見つかった場合、一気に利益商品を芋づる式に見つけることができるどんどんリサーチしていきましょう。

 

まとめ

リサーチ方法2として

  • モノレートリサーチ
  • ランキングリサーチ
  • セラーリサーチ(派生)
  • 自己発送セラーリサーチ

を紹介しました。

 

リサーチの基本は、キーワードリサーチ、カテゴリーリサーチです。

しかしいろいろなリサーチ方法を使っていくと、リサーチが楽になってきます。

 

特にセラーリサーチの派生や自己発送セラーリサーチは、普段リサーチしないカテゴリー項目が見つかることもあります。

ぜひやってみてください。

決してセラーリサーチでパクリまくるのだけはやめましょうね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました