LINE@登録で特典プレゼント!! 受け取りはこちらから >>

【リピートせどり】食品せどりで失敗したこと

リピートせどりで失敗リピートせどりについて
スポンサーリンク

いつもブログでいいことばかり書いててもつまらないので、今回はリピートせどりをして失敗した話を書いていきます。

初めてやる事は失敗することもありますし、いろいろやっていれば失敗は山ほどあります。

今日はその中でも5つの失敗の経験を書いていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

リピートせどりの失敗その①

リピートせどりで失敗1

食品せどりを始めたころ、届いた商品を見たら賞味期限2ヶ月切ってる!!!

FBAに納品できませーん

アマゾンのFBAでは、要期限管理商品は60日以上じゃないと納品ができないんですね。

仕入れた商品は健康志向のスナック菓子

商品説明に賞味期限4ヵ月って書いてあったのに、届いたら60日以下って

はい、食べました。おいしかったです悲

賞味期限が短い賞味期限は特に確認も必要ですね。まさか納品される商品が短いとは思いませんでした。

リピートせどりの失敗その②

リピートせどりで失敗2

ネットショップを見ていたら

リピート商品が通常の半額以下で仕入れるショップを発見。

10個セット○○○〇円  商品入れ替えの為

以前からリピートしていた商品だったので、これはおいしいと思い大量仕入れ。

届いた商品を見ると、まさかの賞味期限が2ヶ月半!!!

この商品は通常1年以上賞味期限があるのにアウトレット商品かよー

急いでアマゾンに納品して値下げして売りさばきましたよ。

同商品出してたセラーさんごめんなさい

アウトレット商品仕入れ、極端に安い商品の仕入れは注意が必要ですね。

リピートせどりの失敗その③

リピートせどりで失敗3

アマゾンの在庫が切れて、商品価格が3倍以上になっている商品を発見!!

「これはおいしいぞ」と思い意気揚々と仕入れ

商品到着後すぐに納品

届いた頃にはアマゾン本体が復活!!!!!

アマゾン本体さんはしっかりと「在庫あり」の表記

自分の仕入れ価格よりも安く販売されていました

はい、赤字、まっかっかです。

これを機にプレミアの商品に飛びつくことはもうなくなりました。

皆さんも一瞬のプレ値商品は気をつけてくださいね。

リピートせどりの失敗その④

リピートせどりで失敗4

プライスターと言うツールを使って商品を出品すると出品作業が早いのでいつも使っているんですが

いつも通り商品を登録して仕入れ

商品届く

なぜかセラーセントラルの表記がおかしい

納品プランを作ってみる

出品できない!!

なぜ???

はい、出品制限の商品仕入れていました。

子ども用のおもちゃだったのですが「ワンクリック解除」もできない

はい、メルカリ行きです!!!!

なんと同時期に仕入れた別の3商品で出品制限発生

はい、メルカリ×3!!!!

新しいアカウントは出品制限があることもあるのでしっかり確認してから出品することが大事ですね

 

リピートせどりの失敗その⑤

リピートせどりで失敗5

危険物商品テスト仕入れ

結構売れる

ライバルいないし「これはチャンス!」

再度リピート開始!!!

 

アマゾンからのお知らせ

この危険物はアマゾンで取り扱えない商品ですので返送してください

????

今まで販売してたのにー!

はいはい、返送しますよー

この商品はちょっとメルカリでも売りにくくので、現在アマゾンで自己発送で捌いてます。

多少捌けたんですけど、自己発送だと売れ行きが悪くて

すでに1ヶ月以上経っているので早めに捌かないといけないなぁ

事前にアマゾンの規約読んでいれば防げたことなんですけど

まぁそれに気づかず仕入れてしまったというのが最大の原因ですね。

【せどり】Amazon自己発送 注文確定から発送までのやり方
アマゾンの自己発送の方法を注文確定から発送完了までどのようにしていくか詳しく解説していきます。自己発送もできるようになると、FBAに納品できなくなってしまった危険物商品や消費期限が短い商品も販売できるようになります。自己発送のやり方を理解して、販売方法を増やしていきましょう。

 

まとめ

今回はせどりの失敗談についてでした。

リピート商品でも、他のせどりでも、皆さんいろいろ失敗しながら試行錯誤しながら

あーだこーうだとやっていると思います

間違えて仕入れたからと言って、1万円マイナスになる事はないです。

損切で赤字出したとしても1000円くらいなものです。慎重にやることも大事ですが、失敗も恐れずどんどんと仕入れしていきましょう。

リピートせどりもまだまだいろんな商品あるので、あーだこーだ言いながら楽しみながらせどりやっていきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました